一般社団法人 日本消化器がん検診学会

医師研修会

2022年度第3回医師研修会のご案内

一般社団法人日本消化器がん検診学会
教育・研修委員会 委員長 井上 和彦

第61回総会WEB開催に伴い、第3回医師研修会は下記のとおり「オンデマンド配信」で開催いたしますので奮ってご参加いただきますようお願い申し上げます。
なお、本研修会受講者は「総会の事前参加登録」が必要になりますので予めご了承願います。
 

開 催 要 項

日 程
Aセッション2022年 6月 11日(土)午後第61回総会2日目オンデマンド配信
Bセッション2022年 6月 12日(日)午前第61回総会3日目オンデマンド配信
オンデマンド配信期間:2022年6月10日(金)正午~21日(火)正午(予定)
          *修了証書は半日単位で発行
主 催
渋谷 大助(日本消化器がん検診学会 理事長)
世話人
中島 滋美(第61回日本消化器がん検診学会 総会会長)
対象者
医師(本学会会員)
単位

◎総合認定医
新規、更新共通単位:半日:5単位, 全日10単位


◎(区分毎の)認定医
・新規取得
   従来の規定で申請:半日の医師研修会1回以上またはJDDW教育講演に半日単位2回以
                              上の参加が必須
          ※胃の経過措置においては、JDDW教育講演は対象外となり、医師
           研修会は合計1日以上の参加が必須となりますのでご留意くださ
           い。詳細は「胃区分の経過措置の認定基準」をご参照ください。
 胃の経過措置で申請:半日の医師研修会注)2回以上, あるいは全日1回以上必須
            注)2019年度までの胃X線読影講習会は半日の研修会とみなす。
更新単位:半日10単位, 全日20単位 
受講料
半日 7,000円,  全日 12,000円 イベントペイ利用料600円(各自負担)
参加申込期間
(オンライン事前申込)
2022年3月1日(火)正午~4月20日(水)正午(予定)
                        

Aセッション(半日):消化器がん検診の基本と展望

6月11日(土)午後第61回総会2日目

挨拶:井上和彦(教育・研修委員会委員長 / 淳風会健康管理センター)

  1. がん検診の基本的考え方(60分)
    • 講師:加藤 勝章(宮城県対がん協会がん検診センター)
  2. 胃X線読影の基本と胃がん検診における今後の役割(30分)
    • 講師:山道 信毅(東京大学医学部附属病院予防医学センター)
  3. 大腸がん検診の現状と展望(大腸内視鏡検査の導入も含めて)(30分)
    • 講師:松田 尚久(東邦大学医療センター大森病院 消化器内科)
  4. 腹部超音波スクリーニングの基本と展望(30分)
    • 講師:岡庭 信司(飯田市立病院 消化器内科)
 

Bセッション(半日):消化器がん検診に関する最近の話題

6月12日(日)午前第61回総会3日目

挨拶:井上和彦(教育・研修委員会委員長 / 淳風会健康管理センター)
 
  1. 上部消化管内視鏡スクリーニングの将来像(咽喉頭から十二指腸下行部まで)(30分) 
    • 講師:間部 克裕(淳風会健康管理センター)
  2. H.pylori除菌後胃がんと未感染胃がん(30分)
    • 講師:吉村 理江(博愛会人間ドックセンターウェルネス)
  3. 大腸CT検査の現状と今後の展望(30分) 
    • 講師:永田 浩一(福島県立医科大学 医学部消化器内科学講座)
  4. NASH/NAFLDの最近の話題(30分)
    • 講師:小川 眞広(日本大学病院 消化器肝臓内科) 
  5. 消化器がん検診における医療安全(判例を含めて)(30分)
    • 講師:日山  亨(広島大学保健管理センター)