一般社団法人 日本消化器がん検診学会

認定制度

指導医・指導施設のご案内

2019年度新規指導医・指導施設の申請要項について

一般社団法人日本消化器がん検診学会
認定医制度委員会 委員長 一瀬 雅夫

 消化器がん検診総合認定医制度規則第17条(指導医の委嘱)及び第18条(指導施設の委嘱),認定医
制度規程第13条(指導医の委嘱)及び14条(指導施設の委嘱)に基づき,新規指導医・指導施設の申請
について下記の通りご案内申し上げます。

《申請要件》

指導医資格

  • 10年以上の継続会員であること。
  • 認定医資格取得後,引き続き2 年以上指導施設またはこれに準じる施設に勤務していること。
  • 消化器がん検診に関する実務,研究に従事していること。
  • 該当年度の年会費を完納していること。

指導施設資格

職域,地域並びに施設がん検診において,指導医1 名,認定医1 名以上(常勤,非常勤を問わない)が
勤務し,指導医の責任の下に十分な指導体制(学会研修カリキュラムに沿った教育が実施可能)が取ら
れている施設であること。

《申請方法》

  1. 申請書類及び推薦書類は学会ホームページよりダウンロードし必要事項記入のうえ,所属支部長の推薦書をもらい双方を下記事務局までご郵送ください。
  2. 提出期間:2019年3 月~ 6 月30日(消印有効)
  3. 提出先:〒112-0014 東京都文京区関口1-19-2  第2弥助ビル3階
                                  一般社団法人 日本消化器がん検診学会 認定委員会 係

認定制度