一般社団法人 日本消化器がん検診学会

認定制度

読影補助認定技師の新規・更新方法について

新規

更新を1回以上行った胃がん検診専門技師認定資格を有しており、胃がん検診専門技師認定を保留中ではないこと
必修要件

要件1

申請時、胃がん検診専門技師としての実務経験が5年以上あること

要件2

申請時、継続5年以上本学会の会員かつ年会費が完納されていること
※詳細につきましては、当該年度の認定手続きのご案内規程・施行細則を参照してください

要件3

申請時までの過去5年間で総数1,500例以上の胃X線検診実績報告書(対策型・任意型実施数を記入する所定の書式のもの)を提供すること。実績証明には申請時に所属する所属長の承認印が必要
※申請書に撮影実績の記入欄があります

要件4

申請時までの過去3年間に日本消化器がん検診学会の総会、大会(JDDW)、支部主催地方会のいずれかに1回以上出席があること
※必要な学会参加の詳細につきましては、必須学会一覧を参照してください

要件5

本学会が主催する胃がん検診専門技師研修会に申請時までの過去3年間に1回以上の出席があること

要件6

本学会の胃X線読影判定講習用e-ラーニングの修了証を有していること
※修了証の有効期間は3年間です

↓

申請書入手
ダウンロード期間:3月1日〜3月31日
パーソナルページの資格申請から申請書をダウンロードしてください
※年会費未納者はパーソナルページへログインできません

↓

e-ラーニング講習
受講期間:3月1日〜5月31日
※受講料15,000円(別途システム利用料)
※受講修了証の発行には1週間ほど時間を要します

↓

申請書提出
申請期間:4月1日〜5月31日
※受講料15,000円(別途システム利用料)

↓

審 査

↓

認定書交付
9月予定

更新

胃がん検診専門技師認定資格ならびに読影補助認定資格を有しており、両方が保留中ではないこと
必修要件

要件1

本学会の継続会員であり、年会費が完納されていること

要件2

規定の単位表に従い、過去5年間で学会・研修会参加30単位以上を有していること
※単位の詳細につきましては、更新単位表を参照してください

要件3

本学会の胃X線読影判定講習用e-ラーニングの修了証を有していること
※修了証の有効期間は3年間です

要件4

胃がん検診専門技師認定資格を有しており,保留中ではないこと

↓

申請書入手
ダウンロード期間:3月1日〜3月31日
パーソナルページの資格申請から申請書をダウンロードしてください
※年会費未納者はパーソナルページへログインできません

↓

e-ラーニング講習
受講期間:3月1日〜5月31日
※受講料15,000円(別途システム利用料)
※受講修了証の発行には1週間ほど時間を要します

↓

申請書提出
申請期間:4月1日〜5月31日
※更新料10,000円(別途システム利用料)

↓

審 査

↓

認定書交付
9月予定

認定制度