一般社団法人 日本消化器がん検診学会

学会概要

共催・協賛・後援について

 日本消化器がん検診学会宛に共催・協賛・後援を申請する場合は、下記の内規をご熟読のうえ、条件への同意を行う必要があります。条件に同意できない場合は、申請いただけません。
 同意いただける場合は所定のフォームにご記入のうえ学会事務局迄ご郵送ください。理事会による審査には概ね1ヶ月程度の日数がかかりますので、余裕をもってご申請ください。

一般社団法人日本消化器がん検診学会 共催・協賛・後援に関する内規

1.申請方法について

日本消化器がん検診学会の共催・協賛・後援の名義使用を希望する場合は、下記1~7項目を記入のうえ、日本消化器がん検診学会理事長に申請すること。

  1. 申請名義種別(共催・協賛・後援)の希望
  2. 学術集会または研修会・研究会等の名称
  3. 主催団体名
  4. 開催日時・会場
  5. 国際会議・国内会議の別
  6. 学術集会または研修会・研究会等の概要
  7. 申請者名と連絡先

2.諾否について

申請書受領後、理事会による検討を経て諾否を通知する。

3.申請可能な学術集会の条件について

1) 種別

○共催

  1. 他学協会または組織委員会が主催するもので、本会が運営上の責任を持たない場合。
  2. 主要課題が本会の専門分野と関連を持ち、本会会員がその学術集会または研修会・研究会の準備、運営等にある程度関与していること。

○協賛または後援

  1. 本会がその学術集会または研修会・研究会に賛同し、協賛または後援団体の一つとして本会名義の使用を認める場合。
  2. 本会と関連を持ち、その関連が本会会員にとり有意義であること。

4.同意事項

名義使用申請には、下記の項目への同意が必要です。
 (同意できない場合には、申請頂けませんのでご了承下さい)。

  • 学術的な価値があり、かつ収益を目的としないこと。
  • 日本消化器がん検診学会への経費の負担を求めないこと。

学会概要